縮毛矯正をしたことがある方は多くいると思われます。クセが強い方にとっては、本当に欠かせないものなので、定期的に当てている方もいるでしょう。矯正剤は髪へのダメージが非常に強いものなので、ケアの仕方にはとにかく気を配るようにしたいものです。特に毛先は切れ毛が発生しやすく、ぱさつきも起こりやすいので、ていねいにトリートメントやオイルをつけるなどしてケアをしていく必要があります。また、熱にも弱くなっているので、矯正を行った部分に何度も高温のヘアアイロンなどを当てすぎないように注意しましょう。また、ゴムなどでしばってしまうと、せっかく矯正した髪にクセがついてしまったりすることもあるので、特に矯正直後は、無闇に触らないようにしたいものです。少し高いかもしれませんが、最近では矯正した人専用のシャンプーやトリートメントも販売されているので、そのようなアイテムでケアを続けるという方法もいいでしょう。とにかく、何かとお金が掛かるのが縮毛矯正なのではないかと思われます。そして、たまには他のヘアスタイルにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。色々な髪型を試してみて、年齢にあったヘアスタイルを探してみるのもいいでしょう。