近年はノンシリコンシャンプーが人気を集めていますが、その理由はシリコン入りのシャンプーですと髪の毛や頭皮に悪影響になると言われているからです。
では、どういった影響が出てしまうのかと言いますと、まずシリコンというのは髪の毛をコーティングしてくれるのが一つのメリットですが、ただ、あくまでもコーティングをしてくれるだけと言われています。
要はダメージを補修してくれる訳ではありませんので、根本的な部分から綺麗になる訳ではありませんし、キューティクルが剥がれてボロボロの状態を隠しているだけなのです。
さらにはシリコンでコーティングする事によって補修成分が浸透せず、髪の毛が綺麗にならないというデメリットもあります。
同様に頭皮もコーティングしてしまうと言われています。
頭皮をコーティングする事によって毛穴も塞がれ、そして頭皮が酸欠状態になり抜け毛を促進する可能性があります。
こういったデメリットがありノンシリコンを選ぶ方も増えているのですが、ただ、近年のシリコンは品質が高く、このようなトラブルの原因にはならないとも言われているのです。
その為、美容院などでもシリコン入りの物を使っている事があります。
ただ、心配しながら利用するのはストレスにもなりますので、不安がある際にはノンシリコンタイプを選んだ方が良いでしょう。