af9920070402wお湯だけシャンプーとは、シャンプーなどの用品は一切使わずに、お湯だけのみを使用して髪や頭皮を洗うことを指しますが、シャンプーを使用せずにお湯だけで洗うことは、一体どのような変化が望めるのでしょうか。
そのひとつとして、お湯のみで洗髪することで、頭皮の環境を正常に整えてくれるというメリットがあります。
髪や頭皮の洗いすぎによって皮脂分泌はさらに増加します。そしてそれにより皮脂のバランスが崩れてしまうという悪循環が生まれてしまいます。
そのような場合にお湯のみで洗うことで、残った適度な皮脂が肌のバリア機能としての働きをしてくれるので、結果頭皮の環境を正常に保つことができます。
髪や頭皮の汚れは、約7割から8割はお湯のみで洗い落とされるといわれますが、お湯のみで洗うことのデメリットとして挙げられるのは、殺菌作用がないということでしょう。
それにより、髪や頭皮の脂の分解が限られてしまうということが起こります。
お湯や水自体に殺菌効果はありませんから、大量に汗をかいたり、外気の汚染物質や頭皮の皮脂の塊など、ひとりひとりの生活環境の違いにおいて、それらが原因でお湯のみ洗髪では雑菌の温床となる可能性も否定できないということです。